好きな味が見つかる、コーヒーカプセル

subpage01

専門店などでコーヒーの美味しさを知って、自宅でも美味しいコーヒーを楽しみたいと思ったら、コーヒーカプセルメーカーの導入を検討してみると良いです。

コーヒーカプセルメーカーとは、カプセルに詰められたコーヒー豆をセットすることで、手軽に淹れたてのコーヒーを楽しめるというマシンです。
コーヒー豆をカプセルに閉じ込めることで、豆の品質低下を防いでいます。


使いたい時に品質の良い豆を使うことができ、一つずつ小分けされているので使いやすいです。



コーヒーカプセルメーカーはセットされたカプセルを自動で開封してくれるので、忙しい朝でも余計な手間が掛からず助かります。

カプセルを提供している販売元では、数10種類以上のカプセルが販売されています。

All Aboutを情報をお探しの方はこちらのサイトがおすすめです。

自分の好きな味だけ買い続けても良いですが、色々なカプセルを試して好みの幅を広げるという楽しみ方もあります。カプセルは基本的に10個や16個という単位で販売されています。
1つで1杯分のコーヒーが出来ます。
価格は販売元や豆の品質で異なりますが、1つ辺り約60〜100円と考えておけば良いです。



コンビニコーヒーが1杯100円の時代なので、60〜100円で自宅で品質の良いコーヒーが飲めるのはお得だと考えられます。


その代わり、コーヒーカプセルメーカーの導入費用だけ考えておく必要があります。性能の高いマシンは2万〜3万、安い物だと1万円前後で購入できます。


最近だとカプセルの定期便コースを利用することで、マシンを無料でプレゼントしてくれるキャンペーンがあります。

インターネットで調べて検討してみると良いです。